美しさの選択のコツ

LOVE

華やかな美
厳かな美
静かな美
神聖な美…

私たちのまわりには様々な美があります。

先日「ちゃんと知ろう」セミナーに参加してきました。

脳のこと、
香りのこと、
顔のこと、
皮膚のこと、
食べ物のこと…

「生きていることは全てと繋がっていることだから、一部だけで判断するのではなく、
まるっと全てを知ったうえで判断するようになってほしい」と仰っていました。

衣・食・住
衣だけ美しいのではなく、
食だけにこだわっているのではなく。

生きることは選択の連続と言われていますが、選ぶ基準がどこにあるのか。

何を選択して生活するか
例えば使う洗剤やシャンプー一つとっても、全ては繋がっているから私たちの細胞一つひとつに影響し、そして思考にも影響がある。

美しさを選択できるようになるための、土台になるためのセミナーでした。

私は、相手を活かす、すでに内在しているものの魅力を活かすのが美でもあると思っています。
ヒーリングも同じですよね。

外ではなく、すでにあるもの、もう内側に持っているものに気が付いて、輝かせられるようにする。
これが私の目指しているものでもあります。